新宿血管外科・湘南メディカルの口コミと評判 下肢静脈瘤手術私の体験談

下肢静脈瘤は病院の何科?診療科は?

自分の足の血管が浮き出ているからと
いって、それが

 

下肢静脈瘤 と

 

すぐに判断できる人は少ないと思います。

 

その場合、病院に行こうにも、どの病院の何科で診療を
受けるべきかも分からないかもしれません。

 

通常、下肢静脈瘤の症状が出た場合は、血管外科という
専門医の診療を受けるのが良いのですが、

 

殆どの病院に、この血管外科はないので、

 

総合病院に行く場合はまずは、

 

内科で診察を受けて、その後、その病院のどの科で受けるかの
指示を受けるのが一般的です。

 

自分の判断で、皮膚科や整形外科に行くと、
それらの専門医は、自分の担当では無いと判断すると
同じ病院でも、
他の診療科を紹介してくれないところもあるので、

 

内科で診察することをお薦めします。

 

下肢静脈瘤は専門医がいる専門のクリニックで診察するのが一番です

 

しかしながら、現在、下肢静脈瘤は専門のクリニックが複数あるので、

 

自分の症状が下肢静脈瘤であるとある程度判断出来たのであれば、

 

これら専門のクリニックに直接行くことをお薦めします。

 

総合病院の様に、たらい回しにされることもありませんし、
実績が多いので、

 

治療のテクニックや、治療後の復帰、また
診療や治療にかかる時間がとても短いので、

 

ストレス無く、治療が受けれます。

 

下肢静脈瘤の専門病院は東京新宿血管外科クリニック

 

東京近郊の方であれば、

 

新宿血管外科クリニック(湘南メディカルクリニック)がおすすめです。

 

当サイトの管理者である私が実際に治療を行ったというのも理由ですが、

 

このクリニックは、最近ではテレビでも紹介されているとおり、

 

下肢静脈瘤の専門医として有名ですし、
実績が飛びぬけて多いので

 

安心して治療が受けれると思います。

 

 

とてもきれいなクリニックで、先生だけではなく、看護師(助手)の方も
親切且つ良くこの病気を知っているので、

 

とても安心感があります。